小さな泥棒!


1匹でも家庭猫への願いの
「にゃん太の会」ですから、TNRで出会う
仔猫たちは、譲渡会へは理想です。
しかし
保護は、家庭猫訓練の数か月
今は、どの保護家庭も満杯で
受け入れできない状態です。
無理を通すの安易な自己犠牲は
どこかでしわ寄せが出ます。

あなたが保護できないのなら
野良で生きるを見守り手術の
時期を待つしかない・・と決断し
ここまで大きくなるのを待っての
先日のTNRでした。

目的仔猫たち4匹を捕獲出来たのは
そんな餌やりの見守りのおかげです
しかし肝心の母猫は
警戒MAXで捕獲できず
仔猫たちが病院へ搬入の間に
何としても母猫を捕獲をと
願いを託して帰宅

その夜の現地では一晩中
仔猫たちを探す母猫の悲痛な泣き鳴き声が
走り回っていた、母猫の感情に
泣けて、眠れなかった夜だったという

明けた翌日、夕刻に
「母猫ついに捕獲」の連絡が来た!

前日早朝捕獲猫たちオスのみ
リリースに夕刻マミたぬきさんと行く、
そして運よく
カリン&スミレチームが今夜決行という
三宮繁華街へその母猫を連れて行こう
手術をお願いしよう。

こうして、てんやわんやの
1日の時間差の母猫と仔猫たち

手術の終わった仔猫たちを
先ず昼間リリースへ、ルゥさんが向かう

仔猫たちは母猫を探し、大きな大きな声での
泣き鳴き叫びの仔猫たち

その様相を餌やりさんから
聴くにつけ皆思いは同じで
母猫をなんとか早く合流させて欲しい!
その願いのラインが飛び交う
無理を承知で獣医に相談したところ
その夜に手術の終わった母猫を
運び込んでくださった。

本来ならもう1泊静養させるメスだが
医師からも
「リリースしても大丈夫なオペをしていますよ」
明けた朝に、梅&センリちゃんが
早速に母猫を仔猫たちの元へと
リリースへ飛んで行った。

今夜は母猫仔猫一緒だろうね
手術済の猫家族は
離散することなくいつも一緒にいると聞く
飢えることなくどうか1代の命たち
生き抜くを見守ってほしいものです。

さて、こちら
ナナ君ついに眼球摘出手術を決行
全身麻酔のリスクを考えて
去勢手術も同時にしました

医師の説明は検査数値よし
ナナ君は手術に問題はなく
大きな手術に耐えました
そして
医師に見抜かれたのは
手術前日は9時以降は絶食
それが守られてなかったね。
レントゲン写真には小さな胃袋に
食物の陰・・バレたか!

実は泥棒が入りました¡
明け方台所からものすごい音に
泥棒か!
飛び起きて駆け付けたそこには
鍋をひっくり返し
散らばった床は悲鳴の惨状でした!

慌てふためく私を尻目に
懸命に豚肉をアサる小さなヤツが1匹!
すべての餌は片付けていたが
まさか、鍋の中をあさるなんて
思いもしなかった!

餌を求めて彷徨う野良猫たちの
ひもじい、飢える哀しさは
どんなにつらいものかと思うと
怒る気も失せ、
ナナ君を抱き上げ
汚れた脚を拭きケージに入れ
後始末に追われた夜明けだった

フクちゃんは、さすが大人ね
ボンヤリ見つめていましたっけ


痛々しいナナ君
10日後の抜糸まで
ガマンです。がんばろうね

ナナ君の診療費用
眼球摘出と去勢
神戸ひかりん基金から2万の補助で
「にゃん太の会」23200円の支払い

母猫の手術費用

スミレ班のワクチン代
手術代は協議会券

交通費
上記出費合計42240円

このような高額も
ご賛同をいただいた皆様のご厚志の
お蔭で、支払うことができました
野良猫たち一代の命を見守る活動へと
まい進出来ています。
引き続いてのご支援を
伏してお願いいたします。

※実はTNR作戦地域が山積しています

11月11日記帳
寄付者ご芳名
ツツミスミコ様・ナカガワ様 
志を野良猫TNR資金に活用させていただきます
ありがとうございます
現在TNR活動費
181,542円

【名義】にゃん太の会
ゆうちょ銀行
☆記号 :14350 番93908171

☆他の金融機関から
「ゆうちょ銀行」への お振込の場合

店番: 438店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
口座番号: 9390817

                 
傷病の猫の為、
一口1000円からのご支援をお願いします


カリンさんのブログ
↓↓↓
名義 【神戸ねこのひかり基金】
(コウベネコノヒカリキキン)
残額125,155円
(11/10現在)

☆ゆうちょ銀行

1.ゆうちょ銀行からのお振込の場合
記号 : 14380 番号 : 81374011

2.他の金融機関から「ゆうちょ銀行」へのお振込の場合
店番: 438
店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
【口座番号】8137401

「小さな泥棒!」への4件のフィードバック

  1. 写真の猫さんは頭に黒模様、尻尾は茶色みたいなので三毛ちゃんかな?
    アトムも小さな泥棒でした。
    食べ物のにおいがする場所に行ってとろうとして大変でした。
    今は台所のものを狙わなくなったけど、私が立つとにゃーにゃーと欲しがります。お腹はすいてないはずなんですけどね。
    4兄弟とママ猫さんと寒い冬を乗りきって欲しいですね。
    見守る方がおられるので安心ですね。
    いつもありがとうございます。

  2. ショーママさんへ

    思いがけないことをしますよね(^^♪
    最初は仰天しましたが
    もう笑ってしまいました
    お腹がすく・・はニンゲンでも我慢できない
    まして、ノラちゃんたちは、,なんにもないコンクリートの世界
    生きるを見守ってやる方がいないと生きてはいけませんよね

    アトム君を大切にしてくださりありがとうございます
    また、いつもお手伝いを感謝しています

  3. ナナちゃんは、眼球摘出手術を受けられたのですか。
    小さな身体で頑張りましたね。
    抜糸までのエリザベスカラーは不自由でしょうが、ナナちゃんなら頑張ってくれると思います。
    残された瞳で、綺麗な世界を見てほしいですね。

  4. 姫の執事さんへ
    お返事遅くなってごめんさなさい

    早朝から夕刻までのTNRや搬出協力や
    書類提出への同行やら
    猫まみれが続いています・・・愚痴ってごめんなさい

    こうやってのら猫が減って行く」喜ばないといけないですよね、
    (^_-)-☆

    ナナちゃん無事に眼球摘出
    日ごとに元来の元気さを取り戻し、フクちゃんを
    不自由ながらも追いかけまわしています(^^♪

    >残された瞳で、綺麗な世界を見てほしいですね。

    素敵な言葉・・ほんとうにそうですね
    私もそうありたいと思うものの

    嫌がらせやネタミやジェラシーやと
    心が汚くなること多々

    ナナ君と同じ方向が見えるように心がけます

椿谷 にゃん太 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。