名前の分だけ愛されて

福岡市の住宅街の傍にある
小さな山に10年ほど前から住み付いていた
中型のメス犬に餌をあげようと
近づくも山に逃げ込む。この1,2年は
やせ細り坂道を駆け上がるもできなくなった。
このまま死なせたくないとその男性が
「犬を保護します」の看板を立て
電話番号もかき込み
協力を呼びかけていたある日

その犬が保健所に捕獲と連絡を受けた
直ぐに迎えに行くも職員からは
「警戒心が強く飼い犬には向かないですよ」
「懐かなくてもいい、保護しお腹いっぱい
食べさせてやりたい」と「マロン」と
名前をつけ自宅に迎え入れた。

連れ帰ると餌も食べず2週間ほど
眠り続けていた。その間に山の看板は
「保健所から引き取り元気にしています。
安心してください」と書き換えたところ、
その翌日からその看板の上に
「ハナちゃん心配していました」
「ホウティが飼ってもらえたと聞き大泣きしました」
「よかったね、テル」と
次の日も次の日も住民たちからの
手紙が張り加えられていった。
それを見て「マロン」は多くの人から
思い思いの名前で愛されていたのだと知った。
あれから半年の今、
「マロン」と呼ぶと尻尾を振って返事をし
散歩にもでるようになった・・」

要約であるが全国紙「窓」に掲載の
「名前 愛された分だけ」
その記事には泪を禁じえませんでした。

あの公園この公園でアイドルとして
可愛がられていた猫を追い立て
行方不明になっている数々の例。
その中には、アイドル猫
キンちゃんを探す看板の数々に
こんな哀しみの俳句まであった。

なのに見つからないままに
すでに数か月が経つ。

昨日のこと、絶え間ない
「猫に餌やるな!」と自宅まで
押しかけて来た男たちに苦慮の
電話を受けた。
神戸市の出前トークや行政の指導もある。
足元では増やさない活動をしている
しかし
関心のひとつもない、それが地区の役員?

その地区は2年前に、TNRがすみ、
見守りさんとの連絡は欠かさない
個体は随分減ってきた。
ルールを守った餌やりさんたち。
そんな努力を見ることも考えることもせず
小さな生き物たちが生きる、生かさせてあげるが
何故にそんなに目障りなのか。

まるで大人のイジメそのもののに
もう「開き直り」チラシ配布しかない!
解ってもらえる人の和を
広げてきた、これからも
この輪を広げて行くしかない!
印刷にと駆けつけた日でした。

                     
6月21日記帳
ご支援ご芳名
ヒメノシツジ様
ありがとうございます。
現在活動費431,104円

TNR活動を応援して下さる
皆様の寄金のお陰で
次への活動に備えることが
出来ております。
心からの感謝を申し上げます。
                  
にゃん太の会は、皆さまの
ご支援で活動が出来ています。
「ゆうちょ銀行」へのお振込みの場合
【名義】にゃん太の会
☆記号 :14350
 番93908171
☆他の金融機関から
「ゆうちょ銀行」への お振込の場合

店番: 438店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
口座番号: 9390817

                 

傷病猫・譲渡会へのご支援は
カリンさんのブログ

名義 【神戸ねこのひかり基金】
(コウベネコノヒカリキキン)
☆ゆうちょ銀行
1.ゆうちょ銀行からのお振込の場合
記号 : 14380 番号 : 81374011

2.他の金融機関から「ゆうちょ銀行」へのお振込の場合
店番: 438
店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
【口座番号】81374011
                 
                 

もう3年目になりますか?
駅前で、TNR決行をしていた時
小梅という猫がいます
病院に診せてあげてくれませんか?
はたまた、ミーという猫が
コロという猫が・・
どれだけの方にそれぞれに
違う名前で声を掛けられたことか
その猫が茶々として
今静かな余生をすごしています。

穏やかな性格で次々にやってくる
まみタヌキ家の保護猫たちの
面倒をよく見てくれて
牢名主はーちゃんともども
絶大な存在感の
茶々とはーちゃんです。

※右側カテゴリ―アーカイブに
茶々物語としてまとめています。
茶々のことをもっと知ってね

子ども達の活動から

3人の母親と2少年たちが
段ボール箱を抱えてやってきました
「こんにちは、お世話になります」と
玄関を開けるなりの
小学4年生とは思えない
礼をわきまえた挨拶にビックリ。
置かれた箱には

ちんまりと、体重800g余、
中猫がオズオズと見あげていました

彼らは椿谷公園で活動していたとき
彷徨っていた仔猫を保護したものの、
さてと思案投げ首のときに
「にゃん太の会」を知っていたお仲間がいての
保護依頼の電話があったのです。

わが家は、その前日に
2匹の仔猫を保護したばかりであった為
ついで・・と引き受けたものの
これから飼い主を見つけて行くまでの
大変さもあり、その大変さを
並び立てる用意もしていたが、
この少年たちの礼儀正しさに
そんなひと言はどっこかへ
吹っ飛んでしまいました。

お願いです。この子は
「名前は茶々としてください」
あらまぁ、当方には茶々という保護猫を
抱えていますが・・
しかし子ど達の心情を思い
「そうなの?」と
笑顔を返すだけにしました。

あの椿谷公園で?こんなに
礼儀ある素直な少年たちを指導の
グループ活動ってどんな活動?

興味を持ったのは、その椿谷公園こそ

「猫に餌をやるな!やるから増える!」
罵詈雑言が飛び交い、猫虐待騒動の
まかり通る公園であり、
「動物虐待は凶悪犯罪に通じる」
その名言通り、公園すぐ脇の通り道では
平成15年2月に殺人事件まで発生の公園

石を持ち猫を追い廻す少年を注意した折には
「なんで?おとーさんはもっと叩け
猫なんかいなくなれば良いというよ」の
悪意のヒトカケラもない、まだ
幼い少年のひと言から、飼い主のいない
猫たちを増やさないTNR活動を
始めたキッカケだったことを思ったからです。


その活動は
「心のバリアフリーを目指そう」が
合言葉で障がいのある、なしのお互いの
垣根を払い野外の自然の中で
共に体験活動する、ことで
学び合い、正しい視野をもって
お互いを思いやれる社会にと
活動しているグループと知った。


身近でこんな素晴らしい活動を
していたなんて、
嫌いだから排除の
あの時の幼い少年たちは
恐ろしいあの思想のままに
今、どんな成長をしているのだろうか

イジメの絶えない学校問題も
親たちにこそ原因があるを
自覚すべきでしょうに・・


目の前の少年のひとりは、
墨絵で書上げる猫の個展を開催と。
あ、思い出した
「こたろう君だ!」「猫の絵ですよね」
おばちゃんも見ているよ、知っているよ
そうだったの!
こたろう君の豊かな感性を
引き出していくは
周囲の大人たちの平衡感覚
あらばこその指導の賜物でしょう。

大人の指導ひとつで
子どもたちは変わって行く
豊かな感覚が育っていく。

「人と猫との共生」社会の実現って
難しいことでも何でもない。
お互いを思いやれる活動を
通して育っていくのですねぇ

日々憂いていた身近なこの公園で
こんな素晴らしい活動している
お父さん、お母さんがいたなんて!
がんばってね、と

今配布中のチラシを渡しながら
サビ猫ちゃんは、リトル茶々だねと
思いながら、子どもたちが
お小遣いも出し合いですと
差し出された寄付を受け取らせていただきました。

寄付はすでに、
6月12日に発表、入金すみです

その折のブログも
合わせてごらんください

                      
下記支出
6匹の診療明細
多頭崩壊地区の保護した猫たちの
ノミダニ駆除代

総合計6480円
格別の配慮の安さ
リーベ動物病院院長様
ありがとうございます。

6月19日記帳
ご支援ご芳名
ヨシダセイジ様・ヤマシタチカコ様
ナカニシナナ様・ナカジマサンペイ様
ナカツセ様
ありがとうございます。

現在活動費428,104円

TNR活動を応援して下さる
皆様の寄金のお陰で
次への活動に備えることが
出来ております。
心からの感謝を申し上げます。
                  
にゃん太の会は、皆さまの
ご支援で活動が出来ています。
「ゆうちょ銀行」へのお振込みの場合
【名義】にゃん太の会
☆記号 :14350
 番93908171
☆他の金融機関から
「ゆうちょ銀行」への お振込の場合

店番: 438店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
口座番号: 9390817

                 

傷病猫・譲渡会へのご支援は
カリンさんのブログ

名義 【神戸ねこのひかり基金】
(コウベネコノヒカリキキン)
☆ゆうちょ銀行
1.ゆうちょ銀行からのお振込の場合
記号 : 14380 番号 : 81374011

2.他の金融機関から「ゆうちょ銀行」へのお振込の場合
店番: 438
店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
【口座番号】81374011
                              

三匹の子だくさんママいえバアバになりました。
リトル茶々女の子はいつも控えめ
ねね女の子は甘えたさん
ごう男の子は好奇心旺盛

無垢で懸命に今を生きる命たちの
小さな輝きは
「猫が取り持つ夫婦仲」
どこかで読んだ川柳の可笑しさを
思い出す無口になった夫婦間に
会話も連れてきます。
さてさて
家庭の子になれるように
またカリンさんに頑張ってもらいましょうね。

猫同士の学びと子どもと

令和に入り
GW10連休の長期休暇も後半
旅に出た方々も自宅へと
帰着準備に入りましたね

ナナ君をお預りしてくれていた
まみタヌキ家にも
飼い主ママが
お迎えに来る日です。

預かりからの軌跡を辿ってみると
初日

大好きなネズミのおもちゃを
持ってやってきたナナ君
「大丈夫だよ」と声掛けしても
気もそぞろの不安顔いっぱいです

広い飼い主ママのお家を
独り占めして走り回っていたナナ君

まみタヌキ家も相当に広いお家とはいえ、
それぞれのドラマを抱えた保護猫が
総計8匹もいる保護部屋です

物心(?)ついてから
大勢の猫たちとの接触は初めての
天真爛漫ナナ君。

まみタヌキ家の猫たちは
皆遊び盛りの幼さを
卒業した子が大半で
ケージから出たナナ君は保護部屋猫達に
チョッカイを出し(襲い?)猫パンチを貰って
驚いたり、喧噪の保護部屋に
もうータイヘン、どうなることやら

やがてナナ君は、暗黙の
保護部屋猫社会ルールを学んだのか
日を重ねるごとに
大人しくなっていったそうです。

猫たちも学びあいを
するのですねぇ

そして今日は数日ぶりに
ママがお迎えに来る日です。

まみタヌキ家に遊びに来ていた
お孫ちゃん5歳は、
「帰っちゃうの?どうして?」

「ここに隠れて居なさい!」
「目の悪い子はもういないよと
言ってあげるよ」と
とうせんぼしたりして
別れを淋しがってくれました。
(※目が不自由を助けたい!の
優しい心ありありでした)

でも、聞き分けがよい子で
「元気でね。」と
お別れを惜しみながらも
きちんと見送ってくれました。

遠い日を思い出しました。

小さな鼓動の動物たちが身近にいるは
実にたくさんの学びをもらいます。
トンちゃんの生きていた頃の
心がほんのりとしたひと日を
想い出していた日でした。


「トンボの日々」は私的な記録で15年近くになります
この同文を先日「トンボの日々」にUP
ところが、長年読者交流のブロ友さんより、
ぜひに「にゃん太の会」猫仲間に公表なさい、と
そんなやり取りから
「にゃん太の会」に
同文を発表することにいたしました

お許しを

町興しの方々は

人に添ってしか生きられない
野良猫はほっておけば
増え続け、餌を求め彷徨い
非難の応酬が始まる

「何とかしなければ・・・」
発信して下さる方が居なければ
彷徨う野良猫たちも
人も助けてはあげられない

発信して下さる方々は
いろんな機関や
活動団体に電話している。

苦悩の本音が語られます

その対応の矛盾点の様々
壁の厚さやニンゲン模様

ここには書けない
書けば叩かれるが必至
※皆言えない言わないだけ、それで
状況はよくなるはずもないが、組み込まれれば
従うしかないは、会社組織とおんなじ
「にゃん太の会」解散した日にゃ
暴露本でも出し
大儲けとしましょう
そんなウサ晴らし冗談はさておき

解決法はたった一つ
俊敏な動きで手を
差し伸べることしかないと
痛感するは
「生きてる命」ですからね

増えていくのは、動物の習性であり
猫に罪などない
不幸の連鎖を止めるのは
TNRしかないのです

ここ数日
身辺のTNRに追い廻され
ブログの更新が出来ません

痛む左足を引きずりながら
いよいよ体力の限界と身に染む
が、
TNR実行に移す日、相談者たちは
結束して動いて下さる

こちらが感動するその動きの中に
野良猫たちを増やさない
不幸の連鎖を止めるその原点を
この相談者の方々こそ持っている
その「優しさ」に胸が熱くなる

その後の見守り隊員となって
町を興して下さる方々と
痛感する

今日もTNRに走ってきます
寄付者のお名前だけ
先に発表させていただきます

6月29日記帳
ハタアキラ様・モウリ様・コダマ様
オリオン様・ココ様・フク様

皆様の応援が「にゃん太の会」を
支えてくださっています

収支が終わりましたら
発表させていただきます

【名義】にゃん太の会
ゆうちょ銀行
※記号 :14350 番93908171

※他の金融機関から
「ゆうちょ銀行」への お振込の場合

店番: 438店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
口座番号: 9390817


活動の愚痴と裏話

今回のTNR活動に初参加し
住民との橋渡しにご尽力くださった
N村さんありがとうございました。

N村さんの率直な体験記を
公開させていただきます

「こんなにも猫嫌い派がいて、
餌やるな、排除しろの一方的な意見が
多い現実を知らなかったです。
こんなにも凄まじい反対のあるなかを
ここまで活動してこられた
にゃん太の会さんには敬服するばかり

Facebookやツイッターと
たまにしか開かないサイトなれど
こんなにもたくさんの
猫仲間が繋がっていると思うと、
苦悩しながら猫活動に携わっている者は
力を貰います。

がしかし現実は、
なんと猫嫌い派が台頭していることか!

この現実のギャップ!
お分かりいただけて嬉しいです。

コンクリートの街中で餌を求め
彷徨い生きてる野良猫は

(梅子さんが保護してくれました)
あまりのみすぼらしさ
こんな姿を見るは
みなニンゲンの手前勝手な犠牲
増えるは子孫を残すは当たり前の
動物の習性なのに・・・

根本の何一つも見よう、考えようともせず
殺処分に追いやるばかりは
次代を背負う子供たちにどんな
悪影響を及ぼしているか、

1代の命を生かし増やさない
その努力を大人が見せることは、
共に生きよう
弱いものイジメをしないも
学ばせていくに繋がることでしょうに

しかし
手前勝手な排除排除の
意見ばかりを
先行させているのが現実です

「猫排除と怒鳴っているだけの
あなたはどんな努力をしていますか!」
と問いかけ
「お願い」や「警告」啓蒙チラシを
どんだけ撒いてきたことか

そんな中で、
一部の住民や良識派の自治会長
現実を知るに足を止めて下さる
良識の方々に出会うは、
心底嬉しい限り。

なんとか増やさな努力をするは、
強力な協力と餌やリさんの
その熱意があらばこその
今のTNR活動です。

N村さんは
「殺処分を反対1代の命を守る」
の関心から学びを多く得て
「殺処分反対」冊子を回します、の
協力を、ありがとうございます。

少し内緒の話をしましょう
餌やりさんもいろいろですよ
私たちの活動を聞きつけ
「無料」を前提に丸投げ、
最低限費用を請求した途端態度が
豹変し音沙汰なし。

無料の評判?
手術費用が負担と思われるお方とは
※TNR日程を組む話あいの過程で
困窮度合はすぐ解り、それでもTNRの
取組をする懸命な努力のお方には、
寄金を積極的に利用させていただきます。
それができる皆様からの寄金のお力に
心よりの感謝を申し上げます

温かい寄金だけに頼るだけは、申し訳なく
自助努力も忘れてはいません

日本動物福祉協会キャンペーン(33000円入金)
入会金12000円自前支払い分を差引いています
県社会福祉協議会ボランティア助成金(25000円入金)

猫活動で初めての助成金だったそうです(^^♪

ペットシート、洗濯代、備品購入等
諸々の出費は
資源ゴミ回収認定を貰っています
協力してくれている地域での
アルミ缶収集、の売買益から賄うも
メンバー活動はみな無料奉仕です。

にも係わらず、
みな懐に入れているだの
アクドイと評判を流すは、その金をよこせの
やっかみ、そのさもしい心ねを
もう笑うしかない

※5匹のTNRが進みました
次回に収支は発表させていただきます

「にゃん太の会」は
皆様のご支援で活動が出来ています。

【名義】にゃん太の会
ゆうちょ銀行
※記号 :14350 番93908171

※他の金融機関から
「ゆうちょ銀行」への お振込の場合

店番: 438店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
口座番号: 9390817


厄介なニンゲン界


看板もなんもありません、半年ぶりに
上半期の報告も兼ね、あの予約が取れない
お店へと集合の
にゃん太の会メンバー達

にぎにぎしさ、たくましくは、
前回のブログ
12月14日国境を越えて

から、ご想像ください(^^♪

今回もルゥさんが素晴らしい
料理コラージュを送って来てくれました。

今回は我がアルバムにのみ収納し
空になったお皿&グラスの並ぶ
テーブルでご想像下さいませ(^^♪

さてさて

まみたぬきさんちを筆頭に
センリちゃん、梅子さん、モモさん
ルゥさん、S山さんち、K田家での保護家庭の
お世話の現状のあれこれや
譲渡会情報などなどが飛び交い

入院トリオたちの退院報告や

カリンさんのブログで経過を知ってくださいね

寄付者様の一覧通帳を公開し
感謝を申し上げながら、
明日への英気をやしなう。
※もちろんワリカンであることは当然です

こんなにも真摯な活動を続ける
メンバーたちの団結力

これをよく思わない外野席に
もっとも厄介なのがニンゲン
60代人生も後半
しかも元にゃん太の会員だったその女性

「募金もアルミ缶収集もみな懐に入れ
猫活動に餌代もよこさないアクドイ会」と
吹聴は

良識とその倫理観のなさに呆れ果て
どこからそんな噂を作れるのか問いたい

会としての名誉とプライドを守るためには
1歩出て闘わねばならない時がある
こういう厄介さがニンゲン界には付きまとう

今日を生きる為に食べ、眠り、
寄り添ってくれる者に
一途に信頼の無垢な瞳に見つめられるとき
おバカなニンゲンを笑ってるよね、と
思ってしまうね

この心洗われる生きるに必死の
澄んだ瞳
彷徨いながら、流されて行くしか
出来ない弱い命たち

にゃん太の会に出会ったは
たったひと握りの幸かもしれないが
今を安泰に生きさせてあげたい
その命に再びの輝きをと願い

その、お世話の大変さを
大変だ、なんて誰も思わない

このメンバーの真摯な活動の日々
活動のなんたるかを

オイ!コラッ!
なんて呼び止めても
ワカランヤツはワカラン
無視に限るのだろうにゃ〜

にゃん太の会」は
皆様のご支援で活動が出来ています。

【名義】にゃん太の会
ゆうちょ銀行
※記号 :14350 番93908171

※他の金融機関から
「ゆうちょ銀行」への お振込の場合

店番: 438店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
口座番号: 9390817

市民ボランティア

TNR依頼のお手伝いを
してきました。その依頼者
S氏宅は、神戸からは少し遠方、
西宮市へ出向きました。

西宮市は神戸市と同様の
野良猫不妊去勢手術助成制度があり
その制度の利用を受けるのには、
町内会長の同意が必須。

それは神戸市も同様だが
しかし神戸市の地区自治会長印は
同意をしてくれないが大半、
それどころか、野良猫と聞くだけで、
最初に反対ありき
申請する方も、その頑なさに
「そこまでして申請をしたくはないわ!」
結局、野良猫に悩んでいても
申請を諦めるが大半です。

ところが、西宮市の対応を
お聞きしてビックリしました。

依頼者が
「同意を貰う町内会長を知らないのですが・・」と
苦慮の思いを伝えたところ
その地区の町内会長を調べて
直接電話を入れお話しましょうか?の
フローまでしてくれたという

動物管理センター職員は
その後もS氏と連絡を密に取りあいして
今回のTNRにスピード感を持って
こぎつけたとは、
ボランティア市民の原点を
見る思いでした。

野良猫に優しい
眼差しを忘れないS氏は
この行政の対応にも感謝し
遠方の手伝いに大変に恐縮。

市は違えどボランティア活動に
国境いえ地域の線引きはない
出来る協力は、し合いましょう
と、ミッションを終えました。

合計4匹と仔猫2匹保護しました
仔猫は後日UPします。


一代の命を元気に生きるのだよ

みんな脱兎のごとく
飛び出して行きました。

帰りに、入院トリオと名付け
メンバーが日夜案じている
結ちゃん、あかりちゃん、ハーちゃんを
見舞いました。

結ちゃんは自力で
体の向きを変えらることができ
見るも痛ましかった傷口は
まだまだとはいえとても
綺麗になってきましたねぇ

あかりちゃんも食欲が出て
来ました。

が、一番心配なのが
ハーちゃんです。
貧血がひどくヘマトクリット猫は
普通25以上あるところ17しかない。
更に下がって15を切ると
輸血しなければならないとは!

またその病状報告が
カリンさんのブログであります故
応援をよろしくお願い致します


「にゃん太の会」は
皆様のご支援で活動が
出来ています。

TNR部門応援は下記へ
宜しくお願い致します。

【名義】にゃん太の会
ゆうちょ銀行
※記号 :14350 番93908171

※他の金融機関から
「ゆうちょ銀行」への お振込の場合

店番: 438店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
口座番号: 9390817

帯に短し襷(タスキ)に長し

5日ほど前に
「いつでも良いから」と
他人の迷惑顧みず、さっさと
梅子さんに大量の端切れを
渡しておいた。

「ハイ!置いておきますよ〜」
「ええっ、もう出来たの!はやっ」
どっさっと置いて
そそくさと帰って行った。

帯に短し襷(タスキ)に長し
この諺を実感しどうしなのは
毎度毎度のTNR作戦時

「これ短いです〜」
「包めるだけでよいかな」
はたまた
「これでっかすぎますねぇ」
「大は小を兼ねる、我慢しましょう」
そんな声が飛び交います。

(こんなに大量のTNR時もあります)

捕獲した猫たちを捕獲器ごと
大判布で包むのは
猫たちを不安がらせない為で
その布は、古シーツの提供や
端切れ布を買い求めたのなど
そのまま使うため
不便続出はしかたないか・・で
あります。

ある日のメンバー会で
素敵なお洋服の梅子さん
↑リンク
「どこで仕立てたの?」
「お手製よ〜」のひと言に目がキラリ
そして、その後は、
この展開この顛末であります。

たまたま
梅子邸に来合わせていた
ルゥ嬢を駆り出した梅子さん
二人で大布を切ったり繋いだり・・と
ルゥ嬢は、梅子さんの手際の良さ
弾丸スピードにゃ驚いた!と

「いえいえ直線縫いだから簡単よ」と
涼しい顔でありましたが
捕獲作戦に必要な大布に並行し
ペットシートを敷く、それだけの作業でも
大布の使いづらさ

フクちゃんもお手伝い(?)してくれます

寸法を取りキッタ、ハッタの
大布扱いは
ただ縫えばよいではない苦労が
そこにゃありますねぇ。

先手観音(せんじゅかんのん)
梅子さんならではの凄さ

上記のリンク
過去ブログ読めばわかります(^^♪

梅子さんルゥさん
ありがとうございます。

すべてが無報酬の「にゃん太の会」で
ありますが、これに乗じ(?)
またまた次もお願い致そうと
端切れ買っとこう
と算段しているのでありました。

5月14日記帳
寄金ご芳名
モリオカチヨ様・ヨシダセイジ様
コウベティパーティ様

あったかい応援に感謝いたします。

TNR現在活動費191,150円


「にゃん太の会」は
皆様のご支援で活動が
出来ています。

【名義】にゃん太の会
ゆうちょ銀行
※記号 :14350 番93908171

※他の金融機関から
「ゆうちょ銀行」への お振込の場合

店番: 438店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
口座番号: 9390817

ポムのこと

飼主さんの事情から
我が家に預かった黒猫ポム(メス3歳位?)
性格は大変に怖がりさんという
飼主さんちでは気の合わない同居猫の
威嚇にいつも怯え、
その猫がいない時にそっと餌を
食べていたというポム

その怖がりに違わぬは、我が家に来て
ゲージ隅に震えて背中を見せ
固まり水もご飯も食べない日が続きました。

そっと背中を撫でれば、ハーッ!バッシ
(管理センターではこういう猫は反抗的と
即刻殺処分に回されるのですって)

どの子だって
こわいから抵抗するのは当たり前なのに!

ポム大丈夫よ、
君を見捨てない飼主さんの元に
また帰れる日が来るからね。

毎日声を掛けているとポムの目は
穏やかな光に変わってきました。

2週間ほどで抱っこされるまでになりました。
そして、
そっとケージから出した日
そうか、君は
引き戸を自分で開けることが出来るんだね

これは困った!
これからの季節、
預かり猫を逃亡させるのが最も怖い
が、ケージから出たいよね
一度味を占めると出してくれ〜
そりゃ当たり前よね

夜中のケージ内での奮闘ぶりと
哀しい鳴き声に胸が痛む

ポムが一番過ごしやすい方法を
まみたぬき&カリンさんと考えるからね

ポム、ポム愛しい子


もう1人いえ一匹の
愛しいフクちゃん
ポムとは(*´ε`*)チュッチュしました。
心配そうに
ポムを見つめる日々です

間違いから知る心の豊かさ


「N岡さんの紹介で
お電話させてもらいました。」
隣町のMさんという方から
遠慮がちの電話を受けました。

N岡さんではなくM岡さんの
聞き間違いであったことが最後に判明、
その顛末を記しておきます。

Mさんはその辺り一帯を
餌やリするだけでなく自費で
不妊去勢手術してきたが、
正直資金も苦しく、
神戸市無料券が出来ると聞き、
問い合わせたが6月までは
予算がなく出来ないとのことで
あきらめました、が
それまでは待てないのです

すでに10日程前出産したのが1匹います。
今また2匹がお腹がパンパンです、
と、困り果てての相談でした。

Mさんは、餌をやるだけではない、
増やさない努力をしてきた方と知り
直ぐに「にゃん太の会」は立ち上がりました
2匹なら、
まみたぬき&カリンさんとの3人でいいですね
但し、捕獲が午後6時を過ぎれば
まみたぬきさんの用事がありますから
その時は、
N岡さんの紹介ですから
N岡さんにお手伝い願いましょうか

そのN岡さんに
その旨の事前連絡を取った時

「6時半以降ですね、お仕事がその時間には
終わりますからお手伝いできます
場所はどこ?ハイわかりました」
の二つ返事の快諾を戴く

やはり、紹介して下さった
責任があるからかしらね
なんて、余りの快諾に、
ノンキにそんな想像をしていました。

そして捕獲作戦当日、目的の妊娠猫2匹
5時開始にすんなりと成功!

Mさんは泪を流さんばかりの感激
M岡さんによろしくお伝えくださいませ」
「えっちょっと待ってN岡さんではないの?」

その時点で聞き間違いに気がついた!

それにしても、N岡さんとは
なんと素晴らしいお方!

同じボランティア活動なさっている
からでしょうか
理由の何一つ聞くことなく
「場所は?では6時半ね、わかりました!」
二つ返事でお引き受け下さったが
思い起こされ、

聞き間違いの超本人ワタクシは
今、心からお詫びしながら、
同じ活動をする者だから
(いえ、そうでない方もいます)
共に活動の辛苦が解っているからの
N岡様のキャパの広さ
あったかさに触れ、ただただ感激。

せめて出動させずにミッション終了
だったことにホッとしながら

2017年10月30日捨て置けないから
こんな活動の日々を知るお方ならではの
理由も聞かずに即協力体制に
動いて下さったN岡様

この場をお借りし、
N岡様間違いを
改めてお詫びを申し上げ、
そして
なんとあったかいそのお心であることか
感謝と共にいつの日か
お出会いできますことを
願う次第であります。

次回
この診療詳細報告させていただきます

4月13日記帳
寄付ご芳名
トクヤマアキコ様・ナカニシタエコ様
現在活動費95,972円

TNR(捕獲し手術し、元いた場所に返す)活動で
不幸の連鎖から野良猫を救い
一代の命を見守る活動にと
お寄せいただいた寄金、現在高
すべて公表し
真摯な活動を肝に銘じています。


にゃん太の会は
皆様のご支援で活動できています

【名義】にゃん太の会
ゆうちょ銀行
※記号 :14350 番93908171

※他の金融機関から
「ゆうちょ銀行」への お振込の場合

店番: 438店名: 四三八(読み ヨンサンハチ)
預金種目: 普通預金
口座番号: 9390817