神戸から紅茶の発信と

「さくら猫でない、
またまたノラ猫です。
どこから来たのかなぁ」


こんにちは、君はどこをさ迷って来たの?

「猫も不幸、ゼッタイに手術をしてあげましょうね」
「長期戦覚悟でやります」
今日もだめでした・・・が4〜5日程続いた
そして
「あの子捕獲しました!」の一報

やったね、おめでとう!の声が
ラインに飛び交い始めました。

「たった一匹でしょ、大騒ぎしないでよ」
なんて言わないでください

ノラ猫に境界線などない
放っておけば、あっという間に増えます。

以前から手術をお進めしていたのに
連絡が途絶え、
やっと捕獲にうかがったときには
たった1匹の母猫から
7匹も出産していたには絶句しました。

生きている命に「待って」はありません
即、手を差し伸べていくのが活動です
        ◇  ◇   

ここで話題は180度転換

いつも「にゃん太の会」活動を応援して下さる
「神戸ティパーティ」様ありがとうございます

異国の香がそこかしこに漂う神戸
紅茶の消費量が全国一なのが神戸
それもそのはず紅茶は神戸から日本中に
広まったのですから

紅茶の魅力をもっと知ってもらえたらと
発信し続けておられるのが
「神戸ティーパーティ」です

主宰する中尾様は
カラーリスト、英語講師と多彩に
活躍しておられる知識人です
↑中尾氏のブログです

そのパーティに参加した
「にゃん太の会」メンバーから
届いたラインに驚愕しました。

神戸のオリジナル紅茶をデザートと
一緒に楽しんで
宴も最後に近づいたとき
中尾様がご挨拶をされたというのです

「最後に、格別なダージリン
セカンドフラッシュ2016Arya
茶園のRubyを用意しています。

通常、茶葉に固有名詞がつくのは
ダージリンセカンドフラッシュの中でも
最高級の中の最上の茶葉になります。

紅茶専門店では、カップサービス1杯が
1,800円から2,000円で提供のランク紅茶です。

私がいつも寄付をしている、
猫の保護活動グループ、
「にゃん太の会」へのチャリティとして
1杯300円でこの紅茶をご提供させて
いただきたいと思っています。

猫の保護活動を無償で頑張っておられる
グループの猫に使われる資金の一部に
なればと思ってのチャリティです」

そして、それはなんと10,500円にも
寄金がなり、最後に
中尾さまからは
またまた
保護猫の活動を行っている
「にゃん太の会」への紅茶チャリティにも
沢山の方々にご賛同いただきました
月曜日に募金をさせていただきます」


ご挨拶してくださったとは、
このようなお心を寄せていただけるとは
心が折れることの方が多い日々に
背中を押していただけて
活動冥利に尽きます

「にゃん太の会」一同
心からお礼申し上げます。

後日、診療明細多々もあり
「にゃん太の会」活動明細を
ご報告をさせていただきます。

「神戸から紅茶の発信と」への2件のフィードバック

  1. たった300円で格別な紅茶が飲めるのならー
    わたしもチャリティに参加したかったですー
    羨ましい・・・・・
    それが気持ちに繋がるんですものね。
    ステキですー

  2. まおまおさんへ

    いつも折れそうになる心を
    応援して下さる方々がいるじゃないか

    自分を励まし、メンバーから力を貰いながら
    なのです。その中のお一人
    いいえ
    「神戸ティパーティ」さまは
    沢山のお方に呼びかけて下さって

    いつもあったかい心を届けてくださるを
    始めて知り泪があふれました

    向上心あふれるまおまおさん
    「神戸ティパーティ」の
    情報流しておきますね

    20回目を迎えたというこの
    「おうちサロン」は、

    レストランとのコラボイベントで
    シニアソムリエのお方が
    ワインについてのセミナーをし

    2018年から3部構成でやる事が決まり
    第一弾は、
    『泡』

    泡の素晴らしいチョイスと分かりやすい説明があり
    そのうえシェフの方やスタッフの方々の
    お料理、接客術
    と素晴らしいひと時だったと報告がありました

    “心術を磨く“
    いつも素晴らしい企画の
    「神戸ティパーティ」です

    なんでもこの「おうちサロン」

    第二弾は、初夏に白ワイン
    第三弾は、秋に赤ワインを企画しているのですって!

    まおまおさんなら異国からでも
    ぜえったい参加したい!ではないですか(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。