不測の事態のお守り

2月16日TNR活動の
公園の猫たちは合計21匹
メス12匹×オス9匹で
不妊去勢手術は
2日間に渡ってになりました。

メス猫たちは、厚志家の事務所をお借りし
もう一日の養生をさせてやる為
本日はオス猫のみのリリースとなりました。

黒猫にサビ猫にキジ猫に白黒に、と
神様から与えられた毛色の子たちのなかで
金茶色のこの子は
出来たら飼い主さん見つけてあげたいね
獣医からお墨付きの性格の
良さをつけてもらってのご帰還

野良猫で彷徨うは
こういう子ほど虐待に狙われやすい。

保護してあげたい、と願うものの
保護家庭を見つけるまでの
家庭保護をしなければならない

皆,今が手いっぱい
溜息をつきながら、幸を願いながらの
リリースとなるしかなかった。

TNR作戦に協力してくださった
神戸新聞販売店様にお礼に伺い

「猫ちゃんを飼いたいというお方がいらしたら
とても性格の良い子がいます」

「心しておきます」というお言葉と
TNR活動にあったかい言葉を掛けていただき
現場を離れました。


一匹去勢済の猫がいた。

家庭猫も、避妊去勢済のしるしである、
片耳を桜の花びらカットさえしてくれていたら
猫ちゃんもTNR活動も楽になる。
何よりも、何があるかわからない明日

不測の事態に備え、さくら猫は
その印を「お守り」のように施してほしい

支払い合計178,848円
高額な費用が支払いできました!

匿名希望様が2件続きました。
そしてカワシマヨシヒロ様
全頭に、ノミダニ&ワクチンを施して
リリース出来ましたのは、
皆さまの善意の後押しあればこそです。
支払い後の
現在通帳残高 50,688円


TNR運動のご寄付を
ゆうちょ銀行
記号 14350
番 号 93908171

他金融機関からの振込みは
四三八(よん さん はち)
店番   438
口座番号 9390817
普通預金
にゃん太の会